*ゲームを読む*

ゲームまるごと文字起こし

車輪の国、悠久の少年少女

車輪の国、悠久の少年少女 大番外編 森田の夏休み

当ブログは、私個人の趣味でゲームを"ほぼ全文"文字起こししています。 ローマ字入力・かな入力・親指シフト等、タイピング練習も兼ねています。 ※誤字・脱字が多々あるかと思われます。 【○少女 ✕処女 etc...】 最初の頃は頑張ってひとりで校正をしていまし…

車輪の国、悠久の少年少女 番外編 南雲えりシナリオ

当ブログは、私個人の趣味でゲームを"ほぼ全文"文字起こししています。 ローマ字入力・かな入力・親指シフト等、タイピング練習も兼ねています。 ※誤字・脱字が多々あるかと思われます。 【○少女 ✕処女 etc...】 最初の頃は頑張ってひとりで校正をしていまし…

車輪の国、悠久の少年少女 璃々子シナリオ【3】(終)

・・・ 朝の陽光は、実に清々しかった。 思わず外に出て、背伸びをしたくなるほどだ。 「んん~~っ・・・と」 ついでに深呼吸もしてみた。 早朝の新鮮な空気を吸うと、気分も爽やかになってくる。 崖に近寄り、景色を一望する。 「いい眺めだ・・・」 「も…

車輪の国、悠久の少年少女 璃々子シナリオ【2】

・・・今朝の食事風景は、いつもと同じようで違った。 「おかずに、昨日の山菜を使うの?」「採りすぎたからね」昨夜の食事で消化しきれなかったものを、朝食に使うことにした。「作りおきのカレーを、次の日の朝にとるのと同じだね」「食べ飽きた」ぶっき…

車輪の国、悠久の少年少女 璃々子シナリオ【1】

当ブログは、私個人の趣味でゲームを"ほぼ全文"文字起こししています。 ローマ字入力・かな入力・親指シフト等、タイピング練習も兼ねています。 ※誤字・脱字が多々あるかと思われます。 【○少女 ✕処女 etc...】 最初の頃は頑張ってひとりで校正をしていまし…

車輪の国、悠久の少年少女 夏咲シナリオ【4】(終)

・・・ 今日は朝から忙しかった。 なぜならば、宝探しという名目で大掃除をしているからだ。 「くっそーっ、結局こうなんのかよ!」 書斎に積まれているゴミを外へ運んでいた。 「掃除と宝探しが一緒におわるんだから、一石二鳥だよっ」 夏咲は前向きに掃除…

車輪の国 悠久の少年少女 夏咲シナリオ【3】

・・・ いつもどおりの朝がやってきた。 「ケンちゃん、おっはよーっ!」 しかし、夏咲は違っていた。 いつもより睡眠時間を多めに取ったからか、元気バリバリだ。 「ケンちゃん、昨日はごめんね。 一人で勝手に寝ちゃって・・・」「寝顔をバッチリ見ちゃっ…

車輪の国、悠久の少年少女 夏咲シナリオ【2】

・・・ 「うーん・・・」「くーっ・・・」 夏咲は寝ていた。 おれは暗号とにらめっこしている。 「くぅーっ・・・すぴーっ・・・」 座ったままの姿勢で、こっくりこっくりと頭を上下に振っている。 「なっちゃん!」 猫だましをかけてみた。 「はぁうっ!?…

車輪の国、悠久の少年少女 夏咲シナリオ【1】

当ブログは、私個人の趣味でゲームを"ほぼ全文"文字起こししています。 ローマ字入力・かな入力・親指シフト等、タイピング練習も兼ねています。 ※誤字・脱字が多々あるかと思われます。 【○少女 ✕処女 etc...】 最初の頃は頑張ってひとりで校正をしていまし…

車輪の国、悠久の少年少女 灯花シナリオ【4】(終)

・・・。 ・・・・・・。 「起きろーっ!」 「ぐふっ!?」 みぞおちに鈍痛が走り、息ができなくなる。 「ぐっ・・・ほっ・・・」「もう一発っ?」 声が弾んでいた。 「アホか!?」 おれは慌てて飛び起きた。 「はあっ・・・はあっ・・・」「そろそろ朝ご…

車輪の国、悠久の少年少女 灯花シナリオ【3】

・・・ 午前中のうちに灯花と買い物へ行き、昨晩の残り物で昼食を済ませた。 そして昼過ぎ、灯花は料理の特訓に明け暮れていた。 「包丁を二つ使えば、作業効率は二倍っ。そしてこの秘伝の構え。防御力は40%アップ。 攻撃力は75%アップ」 両手に包丁…

車輪の国、悠久の少年少女 灯花シナリオ【2】

・・・ 「ん・・・朝か」 「・・・すぅぅ~っ、すぅぅ~っ・・・」 灯花は幸せそうな寝顔をしていた。 その丸い頬を、軽くつついてみる。 「ふぅ、んん~~・・・」 ぷにゅんと跳ね返る、灯花の柔らかい頬肉。 もっとつついてみる。 「うぅぅ~~・・・」 …

車輪の国 悠久の少年少女 灯花シナリオ【1】

当ブログは、私個人の趣味でゲームを"ほぼ全文"文字起こししています。 ローマ字入力・かな入力・親指シフト等、タイピング練習も兼ねています。 ※誤字・脱字が多々あるかと思われます。 【○少女 ✕処女 etc...】 最初の頃は頑張ってひとりで校正をしていまし…

車輪の国、悠久の少年少女 さちシナリオ【5】(終)

・・・。 ・・・・・・。 「どうしてこんな状況になってるんだろうな・・・」 「賢一、顔暗いじゃん! こっち来て一緒に盛り上がろーよっ!」「まなもいるよっ!」 パーティー会場で、さちとまなは無事、再会を果たした。 すぐさまおれたちはホテルに帰った…

車輪の国、悠久の少年少女 さちシナリオ【4】

・・・ 新しく絵を描き始めての第一日目。 おれたちは朝早くからこの場所に来て、絵を描く準備をしていた。 まだ太陽は昇りきっておらず、涼しい風が吹いている。 「気持ちいいねーっ」 草の香りがする空気を胸いっぱいに吸い込み、深呼吸した。 おれもさち…

車輪の国、悠久の少年少女 さちシナリオ【3】

・・・ それから数日間かけて、さちは下書きを終えた。 普通ならば、一日で描き終える。 それだけの時間をかけたのは、いつもより慎重に、丁寧に描いているからだろう。 何度も最初から描き直したという。 テーマを決めたはいいが、イメージ通りに描けない…

車輪の国、悠久の少年少女 さちシナリオ【2】

・・・ ・・・・・・ 朝の日差しが、憎たらしくおれの目を焦がしていた。 眩しさに負けて、ごろんっと寝返りを打つ。 そのとき、耳元に息を吹きかけられた。 「・・・っ!」 心臓までくすぐられそうな刺激を受け、おれは飛び上がった。 「おっはよーう! 今…

車輪の国、悠久の少年少女 さちシナリオ【1】

当ブログは、私個人の趣味でゲームを"ほぼ全文"文字起こししています。 ローマ字入力・かな入力・親指シフト等、タイピング練習も兼ねています。 ※誤字・脱字が多々あるかと思われます。 【○少女 ✕処女 etc...】 最初の頃は頑張ってひとりで校正をしていまし…

車輪の国、悠久の少年少女 法月編【7】(終)

・・・・・・。 ・・・。 ・・・ 州境を目指し、私たちはひたすらに歩いた。 法月は後ろを振り返ることなく、私たちの前を進んでいる。 久しぶりの外の景色。 晩夏の夜は少し肌寒い。 けれど、耳元から熱く荒々しい吐息が吹きかけられる。 「はあっ、うっ、…

車輪の国、悠久の少年少女 法月編【6】

・・・ 少女の手を引いて、ひとまず家まで帰ってきた。 これからどうすべきか? 本来なら、雑賀さんは、すでに州境を越えて首都に送られている。 私も、特別高等人として、明日からは法月に従わなければならない。 「なんだか、もうずっと帰っていないような…

車輪の国、悠久の少年少女 法月編【5】

・・・ 空気の澄み切った早朝。 三郎が健のおしめを取りかえながら言った。 「おい、今日は学園が休みだぞ」「知っている。夏休みという休暇だ」「年中遊んでいるおれには関係ないがな」 未だ眠りに落ちている雑賀さんをみやった。 「ちょっと二人で遊んでき…

車輪の国、悠久の少年少女 法月編【4】

・・・ 教室に入ると、いつものようにクラスメイトたちが雑賀さんを取り囲んだ。 口々に病欠の心配をしている。 「・・・くわっぷ、くわっぷ、などと、意味不明な寄声をあげてしまって・・・とても恥ずかしかったです」 はにかみながら言うと、ささやかな笑…

車輪の国、悠久の少年少女 法月編【3】

・・・・・・。 ・・・。 「よーし、貴様ら準備はいいか!」 樋口はいつの間にか自分のクラスを掌握したようだ。 「我々のクラスがもっともキノコを集められるかどうかは、諸君らの働き如何にかかっておる。一人はみんなのために、みんなは一人のために。粉…

車輪の国、悠久の少年少女 法月編【2】

・・・ 田舎町の朝は、盛夏だというのにすがすがしい。 湿り気のない風に肩を撫でられ、二、三の瞬きのあと、布団から身を起こした。 「・・・あ、おはようございます」「む・・・?」 目の前に立ち上がった雑賀さんは、両手を後ろにひいて伸びをした。 「ま…

車輪の国、悠久の少年少女 法月編【1】

当ブログは、私個人の趣味でゲームを"ほぼ全文"文字起こししています。 ローマ字入力・かな入力・親指シフト等、タイピング練習も兼ねています。 ※誤字・脱字が多々あるかと思われます。 【○少女 ✕処女 etc...】 最初の頃は頑張ってひとりで校正をしていまし…