*ゲームを読む*

ゲームまるごと文字起こし

Kanon

Kanon【24】(終)

1月27日 水曜日 ・・・。 「・・・祐一さん」 ・・・微睡みの中で、俺を呼ぶ声が聞こえる・・・。 「・・・朝ですよ、祐一さん」 ・・・朝。 「・・・ふぁ」 「おはようございます、祐一さん」「・・・おはようございます」 目を擦りながら周りを見てみる…

Kanon 【23】

1月21日 木曜日 ・・・。 朝。 いつものように時間通り目を覚まして、カーテンを開ける。 「・・・・・・」 窓の向こう側に広がる景色を望む。 屋根の上の白い雪。 道の隅に残った雪。 今日も、清々しく、そして冷たい朝だった。 ・・・。 「おはよっ、祐…

Kanon【22】

1月17日 日曜日 ・・・。 「おはようございます、祐一さん」 秋子さんが、まるで俺がこの時間に起きてくることを知っていたかのように微笑む。 「おはようございます。 いつも早いですね」「祐一さんも早いですよ」 自分の椅子に座る俺の目の前で、秋子さ…

Kanon【21】

―月宮あゆ編― ~1月7日の途中から~ ・・・。 「どいてっ! どいてっ!」 状況がわからないまま、気がつくとすぐ目の前に女の子がいた。 いた・・・というか、走っている。 手袋をした手で大事そうに紙袋を抱えた、小柄で背中に羽の生えた女の子だった。 …

Kanon【20】

―倉田佐祐理編― ・・・。 「もう調子はいいの、佐祐理さん」「ええ。 ご心配おかけしましたが、おかげさまで佐祐理は元気ですよ」「それはなにより。 安心したよ」 いつものように、丁寧な佐祐理さんの語調。 しかし・・・いつまでたっても、佐祐理さんは俺…

Kanon【19】

1月28日 木曜日 ・・・。 窓を開けて、冬空を望む。 今日もいい天気だった。 澄んだ空気で深呼吸をして、俺は学校に行く用意を始めた。 ・・・。 いつも通りの時間。 角から現れたのは、舞、ひとりだけだった。 俺はふたり一組で探していたから、最初それ…

Kanon【18】

1月22日 金曜日 ・・・。 良くない目覚めだった。 怠い体を引きずって1階に降りる。 気を引き締めるために冷水で顔を洗い、食欲はなかったが半ば強引に朝食を食べる。 俺にはこれから、するべき事があるのだ。 もやもやする気持ちを強引に割り切って、俺…

Kanon【17】

~1月17日 日曜日の途中から~ ・・・。 今夜はいつもより冷えるようだった。 凍ったような廊下の床板の上を素足で歩いていると、戻った部屋から出るのさえ億劫になりそうだった。 だが、そんな外気と同じ気温の場所に延々と佇む人間もいるのだ。 それを…

Kanon【16】

―川澄舞編― ~1月11日 月曜日の途中から~ ・・・。 「じゃあ、どうしたいんだよ、おまえは」「わたしは、予習復習をしたいだけだよ・・・」「じゃあ、俺に今から・・・学校に行ってノートをとってこいと言うんだな」「べつにそこまでは言わないけど・・…

Kanon【15】

・・・。 1月26日 火曜日 眠っていたのだろうか。 それでも、気がついたときには目を開いて、真琴の寝顔を眺めていた。 真琴はぐっすりと寝入っていた。 その額に手を当てる。 熱はだいぶ下がっているようだった。 このまま寝続けていれば、よくなるだろ…

Kanon【14】

・・・。 1月20日 水曜日 「あぅ、にくまん・・・」「ぅにゃーーっ!!」 耳元の喧噪に目を覚ますと、寝ぼけた真琴がネコの尻に噛みついていた。 「おい、真琴っ。 とっとと自分の部屋に戻れ」「・・・あぅ?・・・うん」 状況を把握しているのかいないの…

Kanon【13】

―沢渡真琴編― ~1月9日 土曜日の途中から~ ・・・。 「誰だよ、おまえ。 ずっとつけていただろ」「やっと見つけた・・・あなただけは許さないから」「おまえのような奴に恨まれるような覚えはないぞ」「あるのよ、こっちには・・・覚悟!」 さっ。 俺はそ…

Kanon【12】

・・・。 1月29日 金曜日 ・・・。 窓の外を眺めていることが多くなった。 教室の喧噪に背を向けて、青い空に流れる雲を、ただ見上げていた。 「・・・時間が止まったように思えるのよね」 四角い窓に、美坂香里の姿が映っている。 「こうやって空を見上…

Kanon【11】

・・・。 ~1月21日 木曜日の途中から~ 今日は4時間連続で座りっぱなしだった。 「お疲れさま」「・・・やっと昼休みだな」「わたし、学食行ってるけど・・・祐一はやっぱり来ないんだよね?」「・・・そうだな」 いつもなら、俺の向かう先はひとつだっ…

Kanon【10】

・・・。 ~1月16日 土曜日の途中から~ 教室を出るときに時間を確認すると、1時ちょっと前。 栞との約束の時間まではあと少しだったが、これなら待ち合わせの場所までの距離を考えると、ちょうどいいくらいだった。 (一応、あそこも学校の中だからな・…

Kanon【9】

―美坂栞編― ~1月9日 土曜日の途中から~ ・・・。 「人に会いに・・・って、誰に会いに来たんだ?」 少なくとも、こんな場所で待っていないと会えないような人に思い当たる節はなかった。 「それは秘密です」 口元に指を当てたまま、小さく微笑む。 「秘…

Kanon【8】

・・・。 1月22日 金曜日 『朝~、朝だよ~』 ・・・。 『朝ご飯食べて学校行くよ~』 ・・・。 『朝~、朝だよ~』 ・・・。 『朝ご飯食べて学校行くよ~』 ・・・。 『朝~、朝だよ~』 ・・・。 『朝ご飯食べて学校行くよ~』 ・・・ん。 『朝~、朝だ…

Kanon【7】

・・・。 1月17日 日曜日 その日も朝から静かだった。 あれだけ毎晩のように騒ぎを起こしていたその張本人がいないのだから、無理もなかった。 久々に充分な睡眠を取れたのはいいが、頭が重く、あまり気持ちのいい朝ではなかった。 寝すぎたのかもしれな…

Kanon【6】

・・・。 1月15日 金曜日(成人の日) 目覚めるなり、その目と鼻の先に異様な物を発見して、俺は思わずおののいてしまう。 水気を失い、かすかすになっている不気味な直方体の物体・・・ 豆腐だった。 水に浸けても元には戻らないだろう。 すでに傷んでいる…

Kanon【5】

・・・。 1月12日 日曜日 ==================== 夢。 夢の始まった日。 木漏れ日の光が眩しかった・・・。 雪の感触が冷たかった・・・。 木の葉の香りが優しかった・・・。 そして・・・。 小さな子供が泣いていた・・・。 その泣き…

Kanon【4】

・・・。 1月10日 日曜日 ==================== 夢。 夢には終わりがある。 どんなに楽しい夢も・・・。 どんなに怖い夢も・・・。 暖かい布団の中で、 お母さんに揺り起こされて夢は途切れる。 ずっとずっと・・・。 変わらない朝の…

Kanon【3】

・・・。 1月9日 土曜日 =================== 夢。 これが夢であることに気づいたのはいつだっただろう・・・。 ずっとずっと昔・・・? それとも、ほんの数分前・・・? その答えさえも夢の中に霞んで・・・。 流れているのかさえ分…

Kanon【2】

・・・。 1月8日 金曜日 ==================== 夢。 夢の中にいる。 いつもと同じ。 ずっとずっと・・・。 同じ風景の繰り返し。 ゆっくりと微睡みに揺られながら、 たったひとつのことだけを願う。 目を閉じて、次に開いた時、別の空…

Kanon【1】

当ブログは、私個人の趣味でゲームを"ほぼ全文"文字起こししています。 ローマ字入力・かな入力・親指シフト等、タイピング練習も兼ねています。 ※誤字・脱字が多々あるかと思われます。 【○少女 ✕処女 etc...】 最初の頃は頑張ってひとりで校正をしていまし…